機能安全評価と認証

複雑なシステムについて、機能安全に関する要求事項に確実に適合することとより、リスクの最小化、競争力の向上を実現。

機能安全の概要

安全関連の制御機能が確実に機能し、リスクを最小限に抑えられるものであることを確保

ご存知でしたか?

  • SILの指定は4段階あり、機能安全に対して適用されます。許容可能なリスクのレベルが段階的に高まる形となっています。
  • コネクテッド機器への安全システムの依存は高まっています。このため、機能安全評価およびサイバーセキュリティ試験という2つの柱からのアプローチが必要です。

SILの指定は4段階あり、機能安全に対して適用されます。許容可能なリスクのレベルが段階的に高まる形となっています。
コネクテッド機器への安全システムの依存は高まっています。このため、機能安全評価およびサイバーセキュリティ試験という2つの柱からのアプローチが必要です。
機械やシステムは、ほぼ全ての産業において生産性に不可欠な要素となっています。効率的なオペレーションや全体的安全は、こうした機械があらゆるシナリオ下で正しく機能することで担保されます。これは、機械がインプットに安全かつ信頼性をもって応答し、すべてのコンポーネントが予期されたとおりに動作するということです。言い換えれば、たとえ機械やシステムが不具合を起こした場合であっても安全に動作するということです。これが機能安全であり、極めて重要です。CSAグループは、機能安全評価および認証サービスに加え、技術面でのガイダンスや研修を行っています。当社の評価には主に2つの分野が、あります。

  • 産業機器認証: 最も複雑な産業機器や制御システムであっても、当社であれば、国際的にハーモナイズされた機能安全要求事項に則って認証取得に向けたサポートを行うことができます。また、正しいSILおよびPL指定を決定し、産業プロセスに関連するリスク軽減に向けたサポートも行っています。
  • 業務用製品向け自動電気制御システムの認証: 当社は、北米をはじめ、全世界をターゲットとする家庭用・業務用製品の機能安全ソフトウェアの評価を行っています。これは、各種製品における自動組み込み制御ハードウェアおよびソフトウェアの安全な動作を確保する一助となるものです。
  • 自動車産業における機能安全:20年を超える機能安全における要件分析の経験と、長年にわたり自動車産業へサービスを提供してきたCSAグループは、お客様の車両コンポーネントを最新のISO 26262 規格に対して評価できます。

CSAグループの機能安全サービスが信頼される主な理由

  • 機能安全に関する専門知識: 当社は、北米規格や国際規格に対する機能安全評価および認証に関する、豊富な知識と経験を有しています。
  • 主要規格に基づく認証: 当社は、広く認知されたベンチマーク規格であるIEC 61508、 IEC 61511 、そしてIEC/CSA/UL 60730-1、CSA C22.2 No.0.8 に対して評価と認証を行っています。
  • 経験と認定を持つ認証機関: 当社は、認定を受けた第三者認証機関として、2001年にIEC 61508の初版が公開されて以来、機能安全に関するガイダンス、評価および認証サービスの提供を続けています。
  • 信頼される幅広い製品に関する経験: 当社は、家電製品、エネルギーストレージ、スマートグリッド、ビルオートメーション、産業機械や、プロセス機器をはじめとするさまざまな製品やシステムにおけるハードウェアとソフトウェアの自動制御の評価に一貫して取り組んでいます。
  • 莫大な損失をもたらすサイバー攻撃からの保護: コネクテッド製品やシステムはいずれも機能安全の延長上にあります。当社は、その弱点を特定し、悪意ある攻撃の脅威を最小限に抑えられるよう、サイバーセキュリティ試験 も行っています。

サービス

CSAグループは、機能安全の評価以外にも、
あらゆる製品の認証・検査・評価に関するニーズ
に応える一連のソリューションを提供しています。

試験

試験

お客様のイノベーションは、当社の専門家による試験サービスにより重要な要求事項を満たす高品質な製品へと生まれ変わります。

認証

認証

北米やその他の地域で新製品を発売し、顧客からの信頼を向上させるために、当社のグローバルな認証サービスをご活用ください。

マーク&ラベル

マーク&ラベル

北米のターゲット市場にスムーズにアクセスし、参入するために鍵となるマークを取得しましょう。

補完的サービス

補完的サービス

当社のカスタマーポータルやオンラインプロダクトリスティングなどと合わせてご活用いただくことにより、時間の節約と効率化を図れます。