通信ネットワーク・
ストレージ

概要

CSAグループの質の高い試験および認証で、通信ネットワークやストレージ製品を市場に投入してください。

ご存知でしたか?

  • CSAグループは、140か国 を超える国別の認証マーク取得を支援できます。
  • 当社は、技術的な専門知識、そして研究やイノベーションへの投資により、100年以上にわたって、皆様からの信頼を得てきました。

CSAグループは、顧客ニーズに応え、お客様が通信ネットワークやストレージ製品を効率的に市場へ参入できるようお手伝いします。北米をはじめとする世界市場の要件を満たすための試験および認証について、当社の専門知識をご活用ください。当社の経験豊富なチームは、以下のとおり北米や世界で認知されています。

  • サーバー、ネットワークアタッチドストレージ、Wi-Fiルータ、アクセスポイント、RFIDセキュリティシステムなど、各種製品の試験
  • CAN/UL 60065、CAN/UL 60950やハザードベース規格であるIEC 62368などの主要規格に関する専門知識
  • サイバーセキュリティ、機能安全評価、EMC試験などの幅広いサービス
お客様の一般消費者向け電子機器製品の販売・製造場所に関わらず、CSAグループの専門家がお客様をサポートいたします。

当社は、通信ネットワークとストレージ製品について、北米・欧州・アジアでの最先端施設を備えた代表的な認証機関として、世界的に認知されています。CSAグループは、以下を通し、市場への参入をシンプルかつ効率的なものにします。

  • 世界市場向け認証: 当社では、グローバルな認知度やサービスを活かし、 IECEEのCBスキーム、CEマーキング、エネルギー効率検証(EEV)、Energy Star認証といった様々な規格に基づいて、製品認証を行っています
  • 著名機関による認定: 当社は、SCC、OSHA、IEC、NIST(米国標準技術研究所)、DOE(米国エネルギー省)、NRCan(カナダ天然資源省)などから認定を受けています
  • 合理的なサービス:当社の充実した質の高い製品試験および認証サービスを使って、効率的に市場への参入を実現してください
  • 高品質のカスタマーサービス: 当社のチームは、試験・認証プロセスを成功に導く、迅速かつ頼りになるサービスやトレーニングを提供します

認証製品

専門家と提携し、認証をより円滑に行えます

CSAグループの信頼ある認証マークにより、消費者に製品をより早く届け、信頼を大きく向上させてください。

サーバー

お近くのCSAグループの技術スタッフにお任せください。サーバーやネットワーク製品を認証し、お客様が競争の激しい市場で優位に立つお手伝いをします。

ネットワークアタッチドストレージ

世界的に認知されている当社の認証を取得し、ネットワーク製品市場で新たな顧客を開拓してください。

Wi-Fiルーター

適合性を確保しつつ、新製品を消費者まで効率的に届けることを目的とする、ワイヤレス製品に特化した当社の専門知識にお任せください。

ネットワークアクセスポイント

当社の専門家や優れたカスタマーサービスチームと協力して、ネットワーク接続製品の世界市場への参入に必要な認証マークを取得していただけます。

RFIDセキュリティシステム

世界中の主要製造地域の近隣に散らばるCSAグループの専門知識を活用することにより、RFIDセキュリティシステムの試験・認証の効率が向上します。

規格を購入する

変化の早い市場において競争力を保つことに
役立つ規格を入手できます。

規格には、品質・安全性・持続可能性を確保するうえで多大なメリットがあります。通信・ネットワーク製品の製造・販売場所がどこであっても、規格は大変重要な役割を担っています。

サービス

より多くの製品を、世界中のより多くの消費者へ

試験

試験

お客様のイノベーションは、当社の専門家による試験サービスにより重要な要求事項を満たす高品質な製品へと生まれ変わります。

認証

認証

北米やその他の地域で新製品を発売し、顧客からの信頼を向上させるために、当社のグローバルな認証サービスをご活用ください。

マーク&ラベル

マーク&ラベル

北米のターゲット市場にスムーズにアクセスし、参入するために鍵となるマークを取得しましょう。

補完的サービス

補完的サービス

当社のカスタマーポータルやオンラインプロダクトリスティングなどと合わせてご活用いただくことにより、時間の節約と効率化を図れます。

CSAグループ最新情報

ホワイトペーパー

サイバー攻撃からネットワーク接続機器を保護

ホワイトペーパーを読む

ホワイトペーパー

ハザードベースの安全設計のメリットを理解するための、コンプライアンス・エンジニア向けガイド

ホワイトペーパーを読む